浴室の鏡の汚れを完璧に落とす方法

現在の住まいに引っ越してから今まで一度も掃除をしたことのない浴室の鏡。いわゆるウロコ状の汚れがびっしりとこびりついていてあまりにも汚い状態です。何とかしなければと思いつつ今まで何もしてこなかったので、ほぼ鏡の役目を果たしていません。見るのもイヤになってきます。風呂で髭を剃る時なんて汚れと湯気のくもりでほとんど見えない鏡。

スポンジにクレンザーをつけて擦る、カルキ汚れにはアルカリ性洗剤が良く効くと聞いてカビキラーを使ってみる、スチームクリーナを使う、などいろいろやってみましたが、どれも全くと言っていいほど効果なし。時間と労力だけが費やされていきます。特にアルカリ性洗剤を使うというネット情報は有力なようですが、ウチの頑固な鏡には関係ありません。

ある日、近くのホームセンターに買い物に行った時に「浴室の鏡・ガラス用うろことり”超強力ダイヤモンドパッド ”」というものに目が留まりました。ポータブルDVDプレーヤーで使い方や効果などが紹介されていて思わず見入りました。

「へえ、すごい・・・」

でも、こんな小さいスポンジが1,400円ぐらいするので躊躇します。

「どうなんだろう・・・ホントかね。うーん、まあダメ元で買ってみるか。」

清掃後の鏡
拡大表示

帰って風呂に入るときに鏡を擦ってみました。落ちる落ちる・・・みるみるキレイになっていきます。「おお!ビデオはウソじゃねえ」 あんなに色々試してダメだったうろこ汚れが面白いように落ちていきます。風呂から出て早速妻に報告。

「風呂行ってみな。鏡がメチャキレイになったよ。」

風呂から出てきた妻に経緯を説明しプチ自慢。鏡だけは新品同様にキレイに復活しました。(左の画像は掃除後の状態)

ビフォー・アフターの写真を撮り忘れたのが失敗です。アフターの写真はあるんですけどね・・・この超強力ダイヤモンドパッド、価格は決して安くはないんですけどその超強力さたるや見事です。シャワーで鏡に水をかけたら擦るだけ。最初はすごくザラザラとした音と手応えなのが、そのうち音もしなくなりツルツルに。鏡全面の作業時間としては15分ぐらいだったでしょうか。ウロコ汚れがどんどん落ちるのが楽しくて、全部キレイになっちゃって逆につまらなかったです。それぐらい気持ちよかった。

これはオススメです。誰でも確実にキレイにすることができます。

車のガラスには使えないと書かれていますが、サイドミラーだったらいいかも。ちょっとやってみました。

掃除前のドアミラー
拡大表示

掃除する前のドアミラー。スプレーで水を吹きかけます。

しかしよく見るとこの鏡はガラス製ではなく樹脂製。キズが付きそうだなあ、やめた方がいいのかなあ・・・。

と思いつつも思い切ってやってみる。

掃除後のドアミラー
拡大表示

軽く擦ってタオルでふき取ったらこうなりました。

擦った手応えは、鏡同様はじめはザラザラでそのうちツルツルに。でも、これってキズが付いているんじゃないのかなあ?見た目はとてもいいけど、ちょっと半信半疑。

クォーターガラスの一部もやってみた
拡大表示

クォーターガラスの一部分も擦ってみました。

擦った後スプレーで水をかけると全然はじかなくなったってことは汚れが取れたってことでいいっすよね。でも、このちっさいスポンジで全部の窓ガラスを擦るのは相当大変だぞ。

どうなんだろう、車にも使えますと言えるんだろうか・・・。まあここでは十分使うことができましたが、車に使うときは自己責任でお願いします。浴室の鏡専用って書いてあるので浴室の鏡は完璧にキレイにすることができます。これだけは自信を持って言えます。

鏡がキレイになる気持ち良さをぜひあなたのお家でも堪能してください。

カスタム検索