「Nさま邸」LAN工事②”リビングにホームシアターを”

1Fリビングをホームシアターにするために

Nさま邸LAN工事の2日目です。浴室天井裏から1Fリビングへ向けてのCD管配管と、設置したCD管にLANケーブルと電話線配線、ケーブル端末処理および仕上げの作業です。

Nさまには、リビングにホームシアターを設置するという目的をお持ちです。それを果たすためにはまず2Fのサーバールームと有線LANで接続する必要があるということなので、その完成を目指して作業開始です。

作業1日目の様子はこちら

浴室天井裏→1FリビングのCD管配管

浴室天井裏から見たリビングへの配管

これは浴室天井裏から見た様子です。

1Fリビングへの既設のCD管が見えます。電話線用の配管ですね。今回の配線プランには使いません。CD管が間柱の向こう側にありますが、新たに通すCD管は間柱のこちら側になります。

1Fリビングの現状

こちらは1Fリビングに設置されている配線器具です。電話用モジュラージャックを設置するためのダミースペースが確保されています。上記CD管が接続されていることを表します。

今回ここは変更なし。

スイッチボックス穴をケガく

新たに設置する2連スイッチボックス用の穴をケガきます。

青い丸いものは磁石で、壁材の石膏ボードを固定するためのビスにくっついています。ビスがあるということはそこに間柱があるということ。間柱を避けての穴あけです。

スイッチボックスの穴あけ終了

穴あけ終了。

壁の中は特に何もない様子。CD管をうまく通せそうです。

筋交いが通っていた。

と思ったら筋交いが通っていました。単純にCD管を落とし込めば通るわけではなさそうです。

なので呼び線(DENSAN フラットペットライン)を下から通します。スケールでもいけます。

DENSAN フラットPETライン 30m
FP-3430
呼び線が通った

呼び線が出てきました。手を延ばせばすぐに届くところです。

呼び線にCD管と追加の呼び線を接続

CD管を3本通すので、1本目のCD管と呼び線(緑)を一緒に通します。

オレンジの呼び線に先に緑の呼び線をつないでからCD管を接続しています。

CD管1本目が通った

1本目が通りました。

CD管を外して浴室天井裏から緑の呼び線を引き戻し、2本目のCD管をつなぎます。

2本目が通った3本すべて通った

2本目、3本目が通りました。間仕切り壁には断熱材は入っていないので、呼び線さえ通ればCD管でも通りやすいです。

もう呼び線は必要ないので抜き取ります。

CD管をスイッチボックスにつないで設置

2連スイッチボックスを壁の中に入れて、CD管を接続します。

穴が少し大きかったです・・・。

浴室天井裏でもCD管を固定

浴室天井裏側でもCD管をサドルで固定します。

これで1Fの配管作業は終了です。

LANケーブルと電話線配線

2F主寝室にLANコンセント設置

2F主寝室にLANコンセントを設置しました。

既設配線器具の空きスペースに設置しました。

2F洋室1の様子

こちらは2F洋室1。左側に主寝室とつながるLANコンセントを設置しました。

1本のCD管にカテ6LANケーブル2本通しています。

LANケーブル5本と電話線1本を通す

1Fリビングに向けてLANケーブル5本と電話線1本を通します。

上記と同様、1本のCD管につき2本です。

浴室天井裏を経由しての配線

浴室天井裏を経由して通線完了です。

LANケーブルの色が違いますが、右のグレーのケーブルはNさまが事前に購入されたケーブルです。左の白いのが管理人が持ち込んだケーブルです。どちらもカテ6です。

1Fリビングの仕上がり風景

LANコンセントとテレホンモジュラジャックを取り付け、フェイスプレートで仕上げます。

一般住宅で、こんなにLANコンセントがあるのは珍しいです。

2F洋室1を仕上げます

2F洋室1も仕上げます。

LANコンセントとテレホンモジュラジャックの配置を1Fリビングと同じにしてあります。フェイスプレートは間に合わなかったので後日郵送にて、Nさまに取り付けていただきました。

フェイスプレートを装着

装着したところの写真をNさまに送っていただきました。ありがとうございます!

浴室天井裏の配線後の様子

全部のケーブルを通した後の浴室天井裏の様子です。

今後のことを考えて、ケーブルの長さに余裕を持たせてあります。導通確認をして作業終了になりました。

今回伺った案件では、比較的珍しい事ですが予定していた配線プランがそのまま実現できました。1F2F両方に天井点検口があり、それをうまく利用できたことも大きかったです。特に手間取った部分もなく順調に作業が進み、とても楽しい時間でした。逆に終わってしまうのが寂しいくらいで、名残惜しかったです。

工事終了後、1Fリビングのホームシアターが設定できたとのことで写真をいただきました。

ホームシアターの様子

キッチン側から見た様子です。スピーカーはサブウーファー合わせて11台かな?プロジェクタースクリーンは電動だそうです。スゴイ・・・床にスピーカーケーブルその他いろいろ転がっているので完成というわけではないとのこと。んー確かに・・・。床下とか天井裏に通すように少しずつ整えていきたいそうです。必要ならまた呼んでください。いつでも伺いますよー!!

2日間に渡って作業をさせていただきました。Nさま、ご依頼、ご協力いただき大変ありがとうございました。また、このページの公開についてご承諾いただきましたこと深く感謝申し上げますm(_ _)m

カスタム検索