LANケーブル

LANケーブルの賢い選び方

LANケーブルはどれも同じように見えますが、種類や特性が少しずつ違います。購入の際はその辺を理解した上で製品選びをしましょう。特性を大きく分類すると

  • カテゴリーの違い
  • 導体構造の違い
  • ストレート/クロスの違い
  • ケーブルの太さおよび形状

となります。

カテゴリーの違い

カテゴリーとはLANケーブルにおけるレベルの違いのようなもので、数字によってどの通信スピードまで対応できるかの指標になります。数字が大きくなるほど早い通信スピードに対応することができます。現在最も広く普及しているLANケーブルはカテゴリー5e(エンハンスドカテゴリー5)とカテゴリー6になりますが、今後はより速いものが主流になると思われます。以下はカテゴリーの対応スピードです。伝送帯域とは周波数のことで、数字が大きいほど広い帯域をカバーできます。

カテゴリー 伝送帯域 対応速度
5E 100MHz 1Gbps
6 250MHz 1Gbps
6A 500MHz 10Gbps
7 600MHz 10Gbps
7A 1000MHz 10Gbps
8 2000MHz 40Gbps

ただ、一般向けの製品としてはPCやHUB、ルーターなどの通信機器が1Gbps(1000Base-T)までのものがほとんどなので、安価で入手しやすく選択範囲の広いカテゴリー6を推奨します。ケーブルを自作する場合でもCat6対応製品を使うことで簡単・正確に作成できます。

導体構造の違い

導体とは電気信号が通る部分のことです。LANケーブルの内部には8本の導体が入っているのですが、このそれぞれの構造において以下の2種類が存在します。

  • 単線仕様単線仕様イメージ

    導体が1本の太い銅線で構成されている。電気抵抗が小さいので通信特性が高い、また安価である。長さにかかわらずこの構造のケーブルを使うのが基本だが極端な曲げに弱いので注意する必要がある。

  • ヨリ線仕様ヨリ線仕様イメージ

    導体が7本の細い銅線で構成されている。ケーブル自体の柔軟性が高く取り回しが容易。狭いスペースでの短い配線に向いている。逆に10m以上の長いケーブルは通信特性の面で不利。

ストレート/クロスの違い

LANケーブルの導体の配線方法によりストレートケーブルとクロスケーブルの2種類があります。LAN配線の規格(ANSI/TIA/EIA-568-B)ではA配線(T568A:標準)、B配線(T568B:オプション)の2通りの結線方法が定められていまして以下の図のように結線を変えることによりストレート/クロスを作り分けることができます。市販のLANケーブルでも同様です。

ストレート結線(A配線)
ストレート結線(A配線)
B配線は緑とオレンジがそれぞれ入れ替わります
クロスケーブル(10Base-T、100Base-TX)
クロスケーブル(10Base-T、100Base-TX)
一方をA配線、もう一方をB配線にすることでできます
クロスケーブル(1000Base-T)
クロスケーブル(1000Base-T)
クロスケーブル(1000Base-TX)
クロスケーブル(1000Base-TX)

クロスケーブルについては、2台のPCを直結するときやHUB同士を接続する時などに使用されてきましたが、現在ではHUBやルーターにAuto-MDI/MDI-X機能※がありクロスケーブルを使うケースはほとんどありません。既存のLANケーブルを購入する、あるいは自作する時でもストレートケーブルを用意すれば何も問題ありません。

※Auto-MDI/MDI-X:接続されたLANケーブルがストレートケーブルかクロスケーブルかを自動で判別する機能

ケーブルの太さおよび形状

一般的なLANケーブルは丸い断面で外径が約5~6mmですが、カーペットの下に敷くのに適した厚さが1.5mm程度の薄いフラットなケーブルもあります。用途に応じて使い分けることができます。

壁の中や天井裏などに配線する「埋め込み配線」の場合、配線するスペースがそれなりにある上、最終的に見えなくなりますから通常の単線仕様のLANケーブルがオススメです。導体が太い方が電気抵抗が小さいので通信性能が高く、また製造コストが低いので安価であるというメリットがあります。LANケーブルのパッケージには必ず「単線仕様」か「ヨリ線仕様」か表示されていますので購入の際はこの点に注意しましょう。

そしてケーブルを先に配線してから端末処理をするので、通線しやすくするためにコネクタ無し、ケーブルのみのLANケーブルを用意する必要があります。もしくはコネクタつきの定尺の長さ(5m,10m,20mなどで売っている長さ)のLANケーブルを用意し、一方のコネクタを根元からカットして通線し、あらためてRJ-45コネクタなどの端末処理をするという方法もあります。従って通線する先によってLANコネクタLANコンセント圧着工具などが必要になってきます。

既存のコネクタつきLANケーブルをカットして配線する場合、単線仕様かヨリ線仕様かによってRJ-45コネクタも変わるので注意してください。また、このサイトでご紹介しているLANコンセント(パナソニック電工「ぐっとすシリーズ」)は単線仕様のLANケーブルのみ接続可能という点にも注意です。

埋込配線には「単線仕様」のLANケーブルがおすすめ

さて、コネクタ無しのLANケーブルはその都度切って使うのが基本なので長いもの(100m以上)しか売っていません

1~2本程度の配線なのに100mもLANケーブルが必要ということはまずないでしょうから、そういった時は必要分の長さのコネクタ付きケーブルを用意して配線する方がいいでしょう。

3ヶ所以上一度に配線をするのであれば作業効率、コストの面から100mのLANケーブルを用意したほうが良いかもしれません。このクラスになるとダンボール箱に収納されているものもあり、ケーブル引出しのし易さや保管性が高いです。今後も使うかもしれないと予想される場合はこちらを選択されるとよろしいでしょう。

Cat5eLANケーブル300m
拡大表示

これは管理人が使っているLANケーブル(カテゴリー5e)です。ダンボール箱にケーブル取り出しの穴がついていて、そこからどんどん出せる構造になっています。

通線工具にケーブルを接続して引っ張れば、ケーブルがスムーズに出てきます。

ケーブルが取り出し易いようになっている
拡大表示

取り出し口は、ケーブルがスムーズに出てくるようにプラスチック製の口がついています。

箱の中はこんなかんじ
拡大表示

箱の中の様子です。

LANケーブルが丸まっていて、丸まったケーブルの内側から出てくるようになっています。ただ、このタイプはケーブルを引き出していくとネジれてしまうので注意が必要です。釣りに使うリールのようになっている構造の箱で販売されているものはネジれの心配はありません。

写真のケーブルは300m巻です。長いほうがメートル単価としては安くなりますが、個人的に使うのであれば100mで当分使えると思います。もしケーブルを使い切ってしまったら(そんなことあるんだろうか・・・)次回からは丸まったケーブルのみを買って、箱に収納して使うのもいいかもしれません。

現状ではCat6で問題なし

この記事を書いている時点(2018年)で言えることは、家庭向けのルータやHUBなどの通信機器は通信スピードの上限が1GbpsなのでLANケーブルはCat6で十分です。それより上のカテゴリーになると10Gbps対応になるため、一般家庭にはオーバースペックになりその本来の能力を発揮することはありません。

今後のことを考えるとより性能のいいケーブルがいいのではないかと思いがちですが、一般家庭向けの通信機器で10Gbps対応製品が入手可能な価格帯になってからの検討でも全く遅くないと思います。今は安価なCat5eやCat6ケーブルをお勧めします。

カテゴリー5e

標準タイプ(両端コネクタ付き)

サンワサプライ「KB-T5T」シリーズ

サンワサプライ「KB-T5T」シリーズ
  • Cat5E
  • RoHS
  • スリムコネクタ
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブラック
  • ライトグレー
  • ブルー
  • グリーン
  • レッド
  • イエロー
長さ/カラー
1m
2m
3m
5m
7m
10m
15m
20m
25m
30m
40m
50m        

ケーブルのみ(コネクタ無し)

エレコム「LD-CT2/RS」シリーズ

エレコム「LD-CT2/RS」シリーズ
  • Cat5E
  • EU RoHS
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ライトブルー
  • パープル
  • ダークグリーン
  • オレンジ
  • ライトグレー
  • ホワイト
長さ/カラー
100m
300m

サンワサプライ「KB-T5-CB」シリーズ

サンワサプライ「KB-T5-CB」シリーズ
  • Cat5E
  • RoHS
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブラック
  • ライトグレー
  • ブルー
  • グリーン
  • レッド
  • イエロー
長さ/カラー
100m
200m        
300m

カテゴリー6

標準タイプ(両端コネクタ付き)

エレコム「LD-GPT/RS」シリーズ

エレコム「LD-GPT/RS」シリーズ
  • Cat6
  • EU RoHS
  • 簡易パッケージ
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ツメ折れ防止カバー
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ホワイト
  • ブラック
  • ライトグレー
  • グリーン
  • レッド
  • オレンジ
  • イエロー
長さ/カラー
1m
2m
3m
5m
7m
10m
15m            
20m            
30m            

サンワサプライ「KB-T6TS」シリーズ

サンワサプライ「KB-T6TS」シリーズ
  • Cat6
  • EU RoHS
  • 簡易パッケージ
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ツメ折れ防止カバー
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ブラック
  • ライトグレー
  • グリーン
  • レッド
  • オレンジ
  • イエロー
長さ/カラー
0.5m
1m
2m
3m
5m
7m
10m
15m
20m
30m
40m
50m

ケーブルのみ(コネクタ無)

サンワサプライ「KB-C6L-CB」シリーズ

サンワサプライ「KB-C6L-CB」シリーズ
  • Cat6
  • EU RoHS
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ホワイト
長さ/カラー
100m
300m

エレコム「LD-CT6/RS」シリーズ

エレコム「LD-CT6/RS」シリーズ
  • Cat6
  • EU RoHS
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ライトグレー
長さ/カラー
100m
300m

カテゴリー6A

標準タイプ(両端コネクタ付き)

エレコム「LD-GPA」シリーズ

エレコム「LD-GPA」シリーズ
  • Cat6A
  • EU RoHS
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ツメ折れ防止カバー
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ブラック
  • ホワイト
長さ/カラー 構造
0.15m ヨリ線    
0.3m    
0.5m    
1m
2m
3m
5m
7m
10m
15m    
20m    
30m    
40m    
50m    

サンワサプライ「KB-T6ATS」シリーズ

サンワサプライ「KB-T6ATS」シリーズ
  • Cat6A
  • RoHS
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ツメ折れ防止カバー
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
  • ホワイト
長さ/カラー 構造
0.5m 単線
1m
2m
3m
5m
7m
10m
15m  
20m  
30m  

カテゴリー7

標準タイプ(両端コネクタ付き)

サンワサプライ「KB-T7」シリーズ

サンワサプライ「KB-T7」シリーズ
  • Cat7
  • EU RoHS
  • ヨリ線(10m未満)
  • 単線(10m以上)

カラーバリエーション

  • ネイビーブルー
  • ホワイト
  • ワインレッド
長さ/カラー 構造
0.2m ヨリ線
0.4m
0.6m
1m
2m
3m
5m
10m 単線
15m
20m
30m
40m
50m

エレコム「LD-TWST」シリーズ

エレコム「LD-TWST」シリーズ
  • Cat7
  • EU RoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルーメタリック
長さ/カラー 構造
0.5m ヨリ線
1m
2m
3m
5m
10m
15m
20m

フラットタイプ

エレコム「LD-TWSFT」シリーズ

エレコム「LD-TWSFT」シリーズ
  • Cat7
  • EU RoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルーメタリック
長さ/カラー 構造
0.5m ヨリ線 
1m
2m
3m
5m
10m

極細タイプ

エレコム「LD-TWSST」シリーズ

エレコム「LD-TWSST」シリーズ
  • Cat7
  • EU EoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルーメタリック
長さ/カラー 構造
0.5m ヨリ線 
1m
2m
3m
5m
10m

カテゴリー7A

標準タイプ(両端コネクタ付き)

サンワサプライ「KB-T7A」シリーズ

サンワサプライ「KB-T7A」シリーズ
  • CAT7A
  • RoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • スリムコネクタ
  • 単線

カラーバリエーション

  • ブルー
長さ/カラー 構造
0.2m 単線
0.4m
0.6m
1m
2m
3m
5m
10m
15m
20m
30m

カテゴリー8

標準タイプ(両端コネクタ付き)

エレコム「LD-OCTT」シリーズ

エレコム「LD-OCTT」シリーズ
  • Cat8
  • EU RoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルーメタリック
長さ/カラー 構造
1m ヨリ線 
2m
3m
5m
10m

極細タイプ

エレコム「LD-OCTST」シリーズ

エレコム「LD-OCTST」シリーズ
  • Cat8
  • EU RoHS
  • ツメ折れ防止カバー
  • ツメ折れ防止コネクタ
  • ヨリ線

カラーバリエーション

  • ブルーメタリック
長さ/カラー 構造
1m ヨリ線 
2m
3m
5m
10m